公立大学法人名桜大学

 

名桜大学附属図書館所蔵稀覯書展を開催

名桜大学開学20周年・公立大学法人化5周年記念事業

名桜大学附属図書館所蔵稀覯書展を開催

 平成26年11月26日(水)から12月21日(日)まで、名桜大学附属図書館にて「名桜大学附属図書館所蔵稀覯書展」を開催しています。
 本学附属図書館にて所蔵する貴重書、洋書、和書、郷土資料の約130点の中から20点が厳選され、各貴重書に関する説明書きと共に展示されています。


開催期間:平成26年11月26日(水)から12月21日(日)

平日8:45~22:00、土曜日12:00~18:00

目 録

朝鮮西沿岸及び大琉球島探検航海記

ペリー提督日本遠征記

沖縄考

沖縄の宗教・土俗

慎重な革命家達―占領軍のプランナー達と戦後日本の土地改革―

琉球聖典おもろさうし選釈:オモロに現はれたる古琉球の文化

校訂おもろさうし 上・中・下

校註琉球戯曲集

沖繩縣人物風景寫眞帖

古琉球

「踊合」レコード

薩藩史談集

琉球見聞録

琉球と鹿児島

沖縄海洋発展史

沖縄の最後


 名桜大学附属図書館所蔵稀覯書展:【監修】瀬名波榮喜名誉学長【キャプション担当】名城義久非常勤講師、照屋理上級准教授(国際学群国際文化教育研究学系)、屋良健一郎准教授(国際学群国際文化教育研究学系)


11月26日名桜大学附属図書館エントランスホールにて行われたテープカットの様子