公立大学法人名桜大学

 

平成26年度 名桜大学奨学金贈呈式を挙行

 平成26年7月25日(金)、名桜大学奨学金贈呈式が執り行われ、28人の学生に奨学金(学業奨励奨学金23人、スポーツ奨学金2人、大学院奨学金3人)が給付されました。
 本奨学金は、本学独自の奨学金で、学業や人物、スポーツ等において優秀な者に対し、勉学や体育活動を奨励することを目的に支給されるものです。
 式では、山里勝己学長より奨学生証が一人一人に手渡され、「この奨学金を糧にし、名桜大学でしっかりと学び、社会で活躍していただきたい」と期待の言葉を贈りました。続いて、奨学生を代表して、大野蓮華さん(国際文化専攻3年次、愛知県立旭丘高校出身)が、「奨学金という形で、私たちを支え励ましていただきありがとうございます。この喜びを忘れることなく、名桜大学奨学生として誇りを持って日々力を尽くしていきたいと思います」と、感謝の言葉と決意を語りました。


奨学生証を手にする学生と山里学長(中央右)と金城やす子副学長(中央左)