公立大学法人名桜大学

 

大石英助先生による教員採用試験対策講座(特別講座)を開催しました

 平成26年6月13日、大石英助先生(うるま市立教育研究所長、元沖縄県教育庁義務教育課長)による教員採用試験対策講座(特別授業)が開催されました。2コマ連続の特別授業で、1時間目は教職論、2時間目は大石英助編著のテキスト「教採ハンドブック」を活用しての対策講座でした。
 1時間目の教職論では、「教師は右手に教育哲学、左手に教育技術を持つことが大切であり、ネタを数多く持つことが良い」、「一斉指導が出来ない教師は個別指導が出来ない。柔軟に子どもに対応し発展すべき技術を追究していくことが大切」であると語りました。後半は、沖縄県の主要な教育施策の概説でした。
 2時間目の採用試験対策講座では、「教採ハンドブック」を参照しながら、「自己アピール文の書き方」「論作文の書き方」「面接」等でした。講座の内容をひとつ紹介すると、例えば、論作文の書き方のポイントは、「論を述べ、例を挙げ、策を記述する」という「論例策」方式でした。
 受講生は、2~4年次の58名でした。今回の講座には、これまでにない学生の積極的な姿勢がみられ、是非とも、採用試験「合格」を勝ち取って欲しいと願います。

嘉納英明(教員養成支援センター長)