公立大学法人名桜大学

 

大学の世界展開力強化事業:「セメスタープログラム」大学院生派遣募集

大学の世界展開力強化事業:

「セメスタープログラム」大学院生派遣募集
 

 「4大学コンソーシアム(大阪、広島、長崎、名桜大学)」で構成する 「大学の世界展開力強化事業:アジアの平和と人間の安全保障(PAHSA)」 では、10日間程度の「短期交換留学プログラム」と6ヶ月の「セメスタープログラム」とを実施しており、セメスタープログラム派遣大学院生を募集しています。
 

コンソーシアム東南アジア提携大学

デ・ラ・サール(フィリピン). チェンマイ(タイ).
シアー・クアラ(インドネシア). 国立東ティモール(東ティモール).
ナンヤン工科大学(シンガポール:博士課程学生のみ)


「セメスター留学希望者」は、上記のどの大学にでも応募できます。

                        (4大学合計で11人)


 デ・ラ・サール大学

セメスタープログラムの締め切りは2014年4月9日午後12時

興味のある人は、次ページの応募用紙に書き込み、総合研究所205号室(2階5号室)のポストに投函して下さい!


短期プログラムの締め切りは通常5月末頃。2014年はタイ(チェンマイ大学)に9月16日から25日頃までの予定(4大学合計で13人)
募集要項や用紙は、学内掲示板と名桜大学ホームページに5月中に掲載。

英検やTOEFLやTOEICなどの点数は要求されないが、簡単な日常英会話はできるのが望ましい。

派遣学生には国籍を問わず、航空券(全額)を提供授業料は不徴収

日本人か日本永住資格を持つ派遣学生には、現地での宿泊費と生活費の殆どを賄える日本学生支援機構の奨学金(月額7万円で返済不要) が支給される。


質問のある方は、このメールアドレスはスパムボットから保護されています。閲覧するにはJavaScriptを有効にする必要があります。 (上地 Naomi Uechi, Ph.D.) にE-Mail or Tel (0980-51-1411)でお問い合わせください。

詳細は、下記のPDF Fileをダウンロードして御照覧ください。申し込み用紙も(和文と英文両方)添付されています。