公立大学法人名桜大学

 

名桜ラテンダンスサークルがインカペルーフェスタに参加

 平成25年12月22日(日)、沖縄県立博物館・美術館野外展示場にて、マチュピチュ「発見」100年インカ帝国展開催記念イベント、インカペルーフェスタ(主催:琉球放送)が開催され、本学から名桜ラテンダンスサークルが参加しました。
 イベントでは、ラテンダンス、サルサ、ペルー民族舞踊を披露し、会場を盛り上げました。名桜ラテンダンスサークルリーダーで留学生の伊佐正さん(国際文化専攻4年次、ペルー出身)は、「サークルを立ち上げて4年が経ちますが、今回初めてペルー民族舞踊を披露することができ嬉しく思います。また、会場の皆さまからアンコールをいただきトータル7曲踊りました。ペルーをPRすることができて良かったです。このイベントを機に、沖縄県人のペルー移民について興味を持ってもらいたいです」と話しました。

 
 ダンスを披露                         イベントには卒業生も駆け付けてくれました