公立大学法人名桜大学

 

看護学科ニュース

看護学科 キャリアアップセミナーを開催

                                              
平成24年2月28日(木)、看護学科棟において、看護学科3年次を対象とし国家試験対策ブースにて、後輩へアドバスを送るた、キャリアアップセミナーが開催された。本セミナーは4年次生が、国家試験・卒業研究・就職活動について自身の体験談を基に、3年次生にアドバイスすることを目的としている。
会場では分野ごとにブースが設けられ、4年次生は担当するブースにて、活用した参考書や資料等を用いて、3年次生の質問に丁寧に答えていた。また、就職活動対策ブースの一つに、臨床現場で活躍する卒業生(1期生)を招き、現場の実際や業務内容等について、講話していただく企画も実施された。
3年次生は、関心のあるブースに積極的に足を運び、先輩方から生の情報を聞くことで、より理解を深めていた。

国家試験対策ブースにて、後輩へアドバイスを送る


  〔学生の声〕
後輩の疑問や不安に答えたい
キャリアアップセミナー担当
クラス委員長:山城 優子さん(4年次、那覇高校出身)

 昨年、アドバイスを受ける側として参加していた時のことを振り返り、“どのようにしたら3年次生に役立つアドバイスを送ることができるか”を考え、企画・運営しました。 
今回、各ブースに進行係を配置したことから、スムーズに進めることができ、充実したセミナーとなりました。3年次生から「とても参考になった」と、感想をいただけたのでとても嬉しかったです。来年後輩がこのセミナーを実施できるようにマニュアルを作成したので、ぜひ活用してほしいです。私たち2期生も今回の1期生同様に卒業後も是非協力したいです。