公立大学法人名桜大学

 

沖縄県アンサンブルコンテスト金賞受賞・沖縄支部代表九州派遣決定![吹奏楽部]

 本学吹奏楽部の編成チーム(サックスフォン四重奏)は、第42回沖縄県アンサンブルコンテスト(平成29年12月17日(日)開催、うるま市民芸術劇場にて)大学の部で金賞を受賞しました。同時に、第43回九州アンサンブルコンテスト(平成30年2月11日(日)開催、佐賀市文化会館にて)に沖縄支部代表として派遣されることが決定しました。
 平成30年1月11日(木)には、吹奏楽部の玉井朱菜さん(国際文化専攻3年次、愛媛県立今治東中等教育学校出身)、原田知景さん(国際学群2年次、大分県立安心院高校出身)、知名朝美さん(スポーツ健康学科3年次、沖縄県立普天間高校出身)、原詩さん(国際文化専攻3年次、広島県立三次高校出身)が山里勝己学長、鈴木啓子副学長を訪れ受賞を報告しました。
 報告を受けた山里学長は「金賞受賞おめでとうございます。良い練習環境を整えられるように、学長としてできる限り支えていきますので、九州派遣でもよい演奏ができるように頑張ってください」と激励しました。編成チーム代表の玉井さんは、「この大会のために日々練習を頑張ってきました。受賞発表時に名を呼ばれた時は驚きましたが、素直に嬉しかったです。九州派遣では今回の大会よりもよい演奏ができるように、沖縄代表として4人で力を合わせて頑張っていきたいです」とにこやかに抱負を述べました。
 
 
賞状、トロフィー、派遣推薦状を手に
(左から山里学長、玉井さん、原田さん、知名さん、原さん、鈴木副学長)