公立大学法人名桜大学

 

ロゴマーク(シンボルマーク)・ロゴタイプ・スクールカラー

ロゴマーク(シンボルマーク)



 全国で最も開花の早い桜の名所沖縄県名護市にある名桜大学のシンボルマークは、四角の中に桜の花びらが描かれています。桜の五枚の花びらは、真・善・美・聖・健の人類普遍の価値を象徴し、途切れのない四辺は、四海同胞を意味しており、平和・自由・進歩の建学の精神を、沖縄県北部やんばるから世界に発信する核となろうとする象徴です。


ロゴマーク(シンボルマーク)カラー


ロゴタイプ



ロゴタイプカラー


ロゴマーク(シンボルマーク)とロゴタイプの組み合わせ



スクールカラー


名桜大学ロゴマーク(シンボルマーク)、ロゴタイプ及びスクールカラーに関する規程(平成27年1月16日改正)

名桜大学ロゴマーク(シンボルマーク)及びロゴタイプ使用許可申請書