公立大学法人名桜大学

沖縄の公立大学 名桜大学

やんばるの豊かな自然の中で
国際的教養人を育成します!

Caption 1
Caption 2
Caption 3
Caption 4
  • 第22回名桜大学祭のご案内(10/24・25開催)
  • 名桜大学開学20周年|公立大学法人化5周年 記念事業
  • 教養教育センター
  • 学長講座「大学と人生」
  • フォトギャラリー
 
名桜大学は、沖縄県名護市にある公立大学です。「平和・自由・進歩」の基本理念のもと「国際社会で活躍できる人材育成」を大学の使命・目的としています。「山原(やんばる)」と呼ばれる沖縄の豊かな森や美しい海など、自然に恵まれた教育環境です。
人文科学・社会科学・自然科学を幅広く学び、深い知識と思考力を持った国際的教養人を育てる「リベラルアーツ教育」を推進しています。
 
ニュース
 
  1. 最新情報
  2. 入試情報
  3. ニュース
  4. 採用情報
  5. サイト内更新
 
イベント
 

学長室から----行く先々を和やけむ

講座タイトル リズミック運動で調整力をつけよう !

日 時 平成24年8月21日(火)14:00~15:00

場 所 沖縄県今帰仁村運天老人会

講 師 花城 洋子(人間健康学部 スポーツ健康学科 講師) 

 「いつでも・どこでも・だれとでも出来るリズム遊び」をキーワードにリズム運動の実践を行った。内容は、音楽や拍子に合わせてステップ、またボールを利用して簡単にできるリズム運動を取り上げ、調整力をつける基本的な実技を展開した。70代~80代の男女19人が参加し、歩行系のワルツステップを中心に、スムーズにリズムがとれるように左右の下肢の意識を試みて実技を展開した。参加者の方々は、笑いつつも楽しみながら一生懸命取り組んでいた。ボール運動では身近にある物でも、手や足の操作(協応動作)の調整力が養えることを体得してもらった。